なつぞら は 青空

朝目が覚めたら外は久しぶりの青空!!

昨日は、うっとうしい雨模様だったので

より爽やかに感じます。

IMG_0458

九州・四国地方の大雨も早く止んで欲しいものです!!

 

 

ルーペといえば

久しぶりです。

ハズキルーペがブレイクして、誰でも知ってるくらい

知名度が上がっているようですが、私の場合ルーペ

といえばエッシェンバッハ。ドイツの会社です。

IMG_0396 IMG_0397

左のは置き型。ライトもつきます。右のは虫眼鏡と同じ。

老眼で辞書の字はルーペがないと見えません!!

 

ところで、このエッシェンバッハ社

お薦めはオペラグラス。デザインが美しいんです。

是非ご覧ください。←クリック

ザルツブルクのお土産

こんにちは。

大学院でドイツ文学の卒論に悪戦苦闘している長女

が、高校生の時まで習っていたピアノの先生とヨーロッパ

へ旅行に行って来た時のお土産です。

モーツァルト生誕の町ザルツブルグで買ってきてくれました。

IMG_0164

モーツァルトの眼鏡ケース!!

ケースの裏面と眼鏡拭きは自筆符のレプリカになっています。

モーツァルティアーナの私には、とっても嬉しいお土産でした。

が、ケースが小さくて私の眼鏡は納まりませんでした・・・・・・・・。

ので、お部屋のインテリアとして飾っておきます。

 

バッハの傑作

バロック音楽の金字塔

ヨハン・セバスチャン・バッハのマタイ受難曲。

新約聖書の最初にあるマタイによる福音のキリスト

の受難を描いた、演奏時間約3時間の最高傑作です。(らしい)

ちょっと聴いてみたところ、さっぱり訳がわかりません!!

てな訳で、以前購入しておいた聖書のマタイによる福音

を読んでみましたが、これまた訳がわかりません。

IMG_0143 IMG_0146 IMG_0171

そんな訳で、しばらく諦めていたのですが、突如どうしても聴いて理解したい

という欲求が沸き、思案したところ 旧約聖書から読んだらわかるかもしれない

と思いつき、読んでみました。全部で1500ページ。

東京聖書大学で旧約聖書の講義に使われていたという概論本を片手に

3ヶ月。

そしてマタイによる福音を注解書を片手に約1ヶ月。

努力は人を裏切らない。ほんのちょっとだけわかった様な気がします。

現在、CDとDVDを曲の解説本を片手にちょっとずつ聴いて、見て

ます。

年末年始に、通しで3時間続けて聴いてみたいと思います。

 

別に私がキリスト教徒ってわけじゃありません。

音楽を聴くのが好きなだけなんです。

 

次はヨハネ受難曲。あー先が長い!!

 

 

 

 

秋の味覚

IMG_0133

こんにちは。

秋の味覚のシーズンですね。

上の写真は、我が家の畑でとれたジャガイモです。

人が万歳しているように見えませんか?

それにしても面白い形ですね。

美味しく頂きたいと思います。

 

 

 

 

1 / 1412345...10...最後 »